読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

とある大学生がR25を愛でる話を中心にお送りします。更新頻度低めです。

VIPライナー ロイヤルブルー 大阪→東京レビュー

今回は番外編です。

関東方面に用がありましたので高速バスの乗車レビューをしてみたいと思います。

乗車したのは

VIPライナー ロイヤルブルー 関西→東京便

です。乗車区間は大阪~バスタ新宿

このバス、縦8列×横3列(最後列は4列)とかなりゆったり目。私は最後列8A席を5600円で購入。

早速レビューに入ります。

大阪から乗車するには大阪VIPラウンジに集合。JR大阪駅中央南口から南西方向、リッツカールトン大阪の南付近、国道2号線沿いにラウンジはあります。阪急梅田から歩いたせいもあり距離を感じてしまいます…

ラウンジは他の便の乗客などでラウンジはほぼ満員。

21:55の出発に対してラウンジ集合はその20分前です。ちなみに21:50頃歩いて乗車場所へと向かいました。

大阪乗車客は私含めて6~7名程度。神戸乗車客が3名ほどいたようでした。

ロイヤルブルーでは荷物を2個預けられます。スーツケースとリュックをトランクルームへ送り、車内へ。

 

着席し、最後列なので早速リクライニング。めちゃくちゃ倒れる!足元広々!快適です。ちなみに席には腰ピロー,ブランケット,足下にフットレストが。

腰ピローは正直要らないかな…

阪神高速11号~名神~京都南で一般道入りし、京都乗車客を迎えにいきます。

 

京都でほぼ満席に。

前も隣も埋まり、一路東京へ。

ここで予想外だったのが前席のリクライニングにより予想以上に足元が窮屈になります。フットレストがあるのでその上に足を置くと、身長170cm弱の私でも膝が前席の背もたれに当たります。短足なんだけどなぁ。

曲げた脚をクロスさせて何となくゆったりになりました…

京都発車後、車内ビデオ・アナウンスが入ります。例によって大したことは言いません。

車内にはトイレが無いため休憩を取ります。草津/浜松/海老名で休憩とのこと。

京都南から名神に復帰、草津で休憩。

f:id:kkdsk:20170228012928j:image

所沢ナンバーの日野・セレガ。電光掲示板などは無く、前の表示も回転幕。

草津出発後は新名神~伊勢湾岸道~豊田東JCT~新東名~東名(岡崎~富士まで寝てました)。

2時を手前に高速バス独特の暑さが。ブランケットを畳んでネックピロー代わりに。これが意外と快適で多分これで寝落ち。

 

目が覚めると富士市の辺り。2時間ほど寝てたのでしょうか。静岡なげぇ。

それから車内湿度が低くマスクしてても喉を痛めました。ご注意を。

海老名SA。まだ夜は明けず。

f:id:kkdsk:20170302114228j:image

 

新東名~東名~3号渋谷線~C1外~4号新宿線を経由してバスタに到着です。なんと全員降車。

 

振り返ってみると確かに足元が狭いなどというのはありましたが、全体を通すとやはり5600円は安い!という印象を受けました。独立シート,車内Wi-Fi,リクライニング,荷物2個預かり,最後列、と十分でした。値段に走って4列で窮屈な思いするよりは…とは言いませんが、私の場合4列だと隣の人に気を使ってゆっくり出来ないタイプですので、そのような方は是非…私は恐らくリピーターになると思います笑

 

最後に座席写真置いときます。

f:id:kkdsk:20170302143613j:image

 

f:id:kkdsk:20170302143630j:image

ヘッドライト交換

帰省ツーの記事を全て書ききってないですが、ここでヘッドライト交換した話を。

 

純正ヘッドライト球が球切れしたので、ヘッドライトを交換しました!

用意したのがこちら

f:id:kkdsk:20170217152559j:image

PIAAのアストラルホワイトH7 4800K

LED化も検討しましたが、お財布の紐キッツキツの大学生なのでハロゲンにしました。

ハロゲンは色温度を上げすぎると今度は暗くなってしまうので注意が必要ですね。

 

さて作業です。

いきなり写真を撮り忘れましたが、ハンドルを替えたい球の側に目いっぱい切って作業しやすくします。メーター下に丸いカバーが見えるのでそれを開けます。

初めて替える場合などは硬くなっているので怪我に注意です。

開けるとソケットが付いてるのでそれを引き抜き(この時ケーブル切らないように注意)

f:id:kkdsk:20170217152817j:image

ワイヤーみたいな留め具があるのでそれを外すと装着されていたヘッド球が外せます。

f:id:kkdsk:20170217152848j:image

あとは逆手順で装着して

f:id:kkdsk:20170217152906j:image

↑純正との比較

f:id:kkdsk:20170217152921j:image

↑両目交換後

 

ポジションとの色温度差が出来てしまったので次時間のある時にポジション球も交換したいと思います。

 

ハロゲンは消灯時に青目になってしまいますがアクセントのような感じもあって意外と気になりませんでした。

(;´Д`<お金があればLEDかHIDつけるけどなぁ

 

帰省その3

さて、鹿児島に帰ってきたはいいもののしばらくは天気がすぐれないらしく、ツーリングは諦めていました。

 

しかし、到着の翌々日は朝から曇り。「これは!」と思い、跨りました。

目指したのは『長島』

2~3時間あれば寄り道込みで1周できました。

反時計回りで

山門野~川床~鷹巣~伊唐大橋~竹島大橋~諸浦大橋~針尾公園~川内~指江~田尻

の順で1周。

ちなみに指江は"さすえ"と読みます。

平日だし田舎だし、で概ね50km/hで流すことが出来ました。

3/4周する頃には青空が。

f:id:kkdsk:20170213030133j:image

伊唐大橋

f:id:kkdsk:20170213030216j:image

諸浦大橋(大橋と言っていいのか…)

f:id:kkdsk:20170213030311j:image

針尾公園から

海上に見えるのは養殖ブリの生簀です。ちょうどこの頃、赤潮による被害を受け、鷹巣~伊唐大橋間で死んだブリの処分作業を行っていました。今シーズンは残念ながら…という感じですが、普段、長島・東町のブリはとっても美味しいものです。養殖ブリでは日本一の町です。機会があれば是非とも口にしていただきたい。

f:id:kkdsk:20170213030935j:image

R389のどこかです

f:id:kkdsk:20170213031021j:image

田尻より本土(阿久根市)を臨む

 

鹿児島ツーリング編は以上です!

この日ツーリングに出掛けた午前中以外、鹿児島滞在中はほとんど雨でした!次回その4、熊本に移動します!

 

リニューアルしました

ブログリニューアルしました。

過去の記事はこちらからどうぞ

http://kkdsk.hatenablog.com

 

前のブログでは文末が記事によってめちゃくちゃでしたけど、こちらでは統一しようと思っています。前ブログご覧になる方は言葉遣いの非統一感を笑ったりして暖かく見ていただけたら…